上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オススメサイト様
この記事をクリップ! JUGEM IT! Yahoo!ブックマークに登録 Choixlet イザ!ブックマーク newsing it! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク
  1. Edit
  2. Permalink
このエントリーをはてなブックマークに追加 twitter
softbank


1:のーみそとろとろφ ★:2012/02/25(土) 02:45:31.68 ID:???

ソフトバンクモバイルは23日、携帯電話の利用者が従来型機(3G)に機種変更したときに、
2台目としてスマートフォン(高機能携帯電話)を新規契約すれば、
スマホ側の「ホワイトプラン」の基本使用料を最大27カ月無料にするキャンペーンをを3月1日から5月末までの3カ月間実施すると発表した。

「スマートフォンお試しキャンペーン」がそれで、
1台目の従来型機は1年または2年単位での利用が条件の「ホワイトプラン」などのサービスに加入したうえで、
2台目のスマホはホワイトプランとすることなどが必要。
2台目として契約できるスマホは5機種に限られている。iPhoneは対象外で、いずれもアンドロイド系のスマホ。

2台ともハードの購入料金は通常通り必要で、パケット料金もかかる。

同社では「スマホを使ったことがなくハードルが高いなどと思っている人に試してもらいたい」としている。


http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120223/biz12022319160028-n1.htm

SoftBankモバイル スマートフォンお試しキャンペーン
http://mb.softbank.jp/mb/campaign/smartphone_trial/


2:名刺は切らしておりまして:2012/02/25(土) 02:56:24.77 ID:sIWcwGeQ

お試しじゃないじゃんwww


4:名刺は切らしておりまして:2012/02/25(土) 02:58:39.57 ID:0h52wI1n

iPadのゼロ円キャンペーンをスマホ持ってる人も対象にして欲しい。


5:名刺は切らしておりまして:2012/02/25(土) 03:21:59.52 ID:uAwr+luE

国産スマホ投げ売りセール
(中国製iPhoneは対象外)
ニダ


6:名刺は切らしておりまして:2012/02/25(土) 03:38:18.43 ID:T0fUXJpx

ここんとこ斜め上行きすぎだな


9:名刺は切らしておりまして:2012/02/25(土) 05:23:59.89 ID:vCFue8aI

新規契約でパケ代のみで良いんならもらってやってもいいが、SIMカードは引っこ抜いて遊ぶぜ。


11:名刺は切らしておりまして:2012/02/25(土) 06:35:05.76 ID:Wex+NmbO

不良在庫セールw
お試しで2年縛りw


14:名刺は切らしておりまして:2012/02/25(土) 06:55:47.88 ID:MzYSxnT6

結局スマホだけじゃ携帯電話として役に立たないと
キャリアが正式に認めた証拠ともいえるな。

重い、デカイ、バッテリ持たない、電話は切れる、不具合多発、
ウィルス等の危険も満載、操作しづらいってデメリットを便利という
メリットだけで相殺できない利用者がかなり多くいるということだろう。

まあ、むやみやたらと必要ない人にまでスマホを売りまくった以上は
時間の問題だったと言えるな。


16:名刺は切らしておりまして:2012/02/25(土) 07:09:58.72 ID:QfAbEaHd

ガラケーを真剣に検討し始めてる


17:名刺は切らしておりまして:2012/02/25(土) 07:56:26.29 ID:lTV9ZASS

ラインナップ見ると只の不人気モデルの在庫処分にしか見えん。


18:名刺は切らしておりまして:2012/02/25(土) 08:07:24.36 ID:MQCkFjdF

普通2台もちするならキャリアを別々にするだろ。ましてや2台ともSBなんてアホか



オススメサイト様
この記事をクリップ! JUGEM IT! Yahoo!ブックマークに登録 Choixlet イザ!ブックマーク newsing it! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
このエントリーをはてなブックマークに追加 twitter




コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。